SUMIREA

職業用や電子式などの3台のミシンを紹介。コンパクトサイズとフルサイズの家庭用ミシンにも密着!

   

ジャノメ ミシン J1212 電動ミシン フリーアーム パワフルな垂直半回転カマ仕様

ミシンは縫製するためによく使われる、言わずと知れた道具です。

それだけ様々な方に広く使用されていて、人によってはミシンで縫製するのが習慣になっている程。

ここでは一押しだと思われるミシンを見ていき、もっと多くの方に身近な縫製機器であることを紹介します。

あなたのおすすめミシンを見つける良い機会になるといいですね。



こちらの記事でもおすすめミシン製品を紹介していますので参考にして下さい。




J1212

ジャノメ ミシン J1212 電動ミシン フリーアーム パワフルな垂直半回転カマ仕様

エース直販卸売ミシンセンターでは、電子ミシンのJ1212を激安値引きしていて、定価オープン価格の29,800円から更に安くなります。

しかも送料と消費税込みなので、お客様はかなりお得な買物ができる予感がしてきますよね。

スタートとストップは動/止ボタンで操作できて、縫い始めはゆっくりだから慌てずに縫製できます。

自動糸通し器があるので、針穴に糸を通すのが得意でない方も安心してください。

水平全回転カマで下糸があとどれ位残っているのか確認できて、確認の際に大きな音を立てないので音に敏感な方も抵抗を抱きません。

貫通力が高く厚手の布地も難なく縫えます。

厚手の服を作りたい方にもおすすめで、J1212で縫製したら貫通力のパワフルさに惚れ惚れしてくるのではないですか?

冬は厚い生地の服が欲しくなりますし、自分でその服を作りたくなったときに頼れるミシンです。

目とび防止と模様選択のイラスト表示

かがり縫いする際に専用裁ち目かがり押さえで目とびを防げて、縫い目が飛んでいる部分の修正をしなければいけない二度手間を回避できます。

目とびで苦労している方は、電子ミシンで目とびとは無縁な縫製をしたいですよね。

模様を選択するときは、ダイヤルに描かれたイラストに合わせるだけといたって簡単。

イラストだから直感的に選べるところがユーザーに受けるポイント。

外国人にも理解できるようにするためには、イラストを使うことも大切なんですね。

下糸巻きの準備やフットコントローラーなどのメリット

下糸巻きの準備はオートデクラッチ式なので、糸巻き軸を右に寄せるだけで良いです。

移動させるときに針が動かないので、安全面にも配慮されたJ1212は初心者にも喜ばれても可笑しくないおすすめ品。

フットコントローラーは別購入で5,000円(税別)しますが、両手を使わないと縫えない物がある場合に便利です。

使用後はミシンにしまえるので、収納力の高さも目の付け所。

ボタンを押すだけで押さえ交換できたり、レバーで縫う速さを調整できるなどメリットが沢山あります。

J1212も中々実用的な電子ミシンです。




シュプール25SP

職業用ミシンのシュプール25SPもエース直販卸売ミシンセンターが取り扱っていて、メーカー希望価格が152,250円から79,800円に値下げされています。

更に値引きされるようで、どの位安くなるのかはそのセンターに問い合わせすることで明らかに。

値下げでお客様への大サービスを惜しまないところはさすがですね。

ともすればぎりぎり利益が出る程度まで値引きすることも十分考えられます。

押え圧調整と縫い目のズレを防止できる上送り押さえ

生地ごとに押え圧を調整可能で、素材の厚さを選ばない縫製をしたい方におすすめです。

その調整の際に目盛り表示されているから、誰でも簡単に操作できます。

ドロップフィードでミシンの送り歯が下がって上に出ないようになっていて、キルトステッチなどができるようです。

ベルベットや皮などの縫いズレを防止しながら刺繍できる上送り押さえも注目ポイント。

縫っているうちに縫い目がズレてしまうと修正が大変…。

その問題を解消するための上送り押さえもシュプール25SPの使い勝手の良さです。

針を定位置で止められて針の速度を遅くできる

針が定位置に止まるようになっているため、停止させたときに針が上にきて開始時に針が下りてきた勢いでズレるのではないか…と不安な方も心配要りません。

安全性の高さもおすすめのミシンの条件を満たしていて、多くの方が不安なく縫製するための商品仕様です。

針上下スイッチは、長押ししたときにスピードを落とした状態で針を進められる機能も追加されています。

針の速度が遅くないと、ヒヤヒヤしながら縫製しなければならない方を慮った親切な機能ですね。

針の動きが速いと手元が狂って折角刺繍した服が台無しに…。

こうしたミスを未然に防ぐためのゆっくりスピードもミシン使用者に喜ばれます。




ES4D

ジューキ 4本糸差動送り付きロックミシン ExcimLock エクシムロック ES4D baby lock ベビーロック

ロックミシンの一種であり、幅広い用途に使用できます。

例えば差動送り機構がありまして、ダイヤルを回せば伸び易い布地や縮み易い布地も仕上りを綺麗にできるようです。

素材を伸ばしながら縫製したり、バイアスをまっすぐにした状態で縫えるので中々実用的な機能。

刺繍のミスを減らせるES4Dの機能に惹かれた方がおすすめミシンと確信して、迷わず購入に至るのがイメージできます。

ロックの切替えが簡単で糸通しに便利な糸掛けフック

普通ロックと巻きロックの切替えは意外と面倒だと感じている方は、つまみを操作するだけでその切替えが楽々できるES4Dを使ってみませんか?

その操作で手こずらなくなるだけでも、刺繍がスムーズに進むようになることを実感できると思います。

巻きロックはハンカチやスカーフの縫製に役立ち、それらの縫製に適したロックミシンをお探しの方に嬉しい機能です。

下ルーパーの糸通しは糸掛けフックを使うことで難なく糸を通せます。

糸通しで苦労している方が待ち焦がれていた機能であり、そのメリットがあるES4Dで刺繍したくなるのが予測できる程。

糸通しは細かい作業で誰しも簡単にできることではないからこそ、その作業を簡単にする糸掛けフックもミシンに必要です。

掃除し易い糸くず受けと手元を明るくする照明ランプ

糸くず受けをセットすることで、作業後に糸くずをまとめて捨てられます。

縫製の後片付けを少しでも楽にするための糸くず受けもお客様に喜ばれるメリットの一つ。

毎回糸くずの掃除で苦労している方は、ES4Dでその苦労から解放されたいのではないですか?

内蔵の照明ランプで手元を明るくできて、細かい作業が要求される縫製だからこそ手元の見えにくさで思わぬミスを起こさないことが肝心。

何しろ針を使う作業ですし、安全第一で刺繍したいのは誰もが抱く希望です。




コンパクトサイズとフルサイズの家庭用ミシン

家庭用ミシンに2種類のサイズがあって、コンパクトサイズとフルサイズです。

前者は軽量だから持ち運びし易く、サイズの小ささで置き場所の確保が苦にならなくて、後者はそれ程がたつかず安定性がある縫製ができます。

但し、コンパクトサイズはフルサイズに比べて安定感が少なく、耐久性が低い点に注意しましょう。

とは言え使用頻度が高くなければコンパクトサイズでも十分ですし、ミシンをよく使うのであれば耐久性に優れたフルサイズを使うのがおすすめです。

フルサイズミシンは、布地の厚さや生地のサイズを意識せずに縫製できて、スムーズな作業ができるところがメリット。

どちらのミシンの方が使い易いのかは人それぞれですが、使用頻度を基準にすることでおのずとどのミシンの方が好都合なのかが見えてきます。




まとめ

ミシンで縫製したいけれど、おすすめのミシンが見つからずに一歩を踏み出せない方の参考になりましたか?

手縫いの手間を省いてくれる優れ物なので、刺繍に欠かせないアイテムの一つに数えられています。

だからこそミシンの特集をしたわけであり、沢山の人に縫製で便利な商品であることを知ってほしいです。

安全で操作性が良いミシンを知った方は、今すぐにでも欲しくなってきませんか?