SUMIREA

男の一人暮らしにあって重宝すること間違いなし!5,000円未満で買える小型ミシンで裾上げもほころびも自分でやりましょ!

   

ロシヒ 電動ミシン コンパクト小型 家庭用 ライト付き 初心者 軽量 2段階スピード フットペダルスイッチ付き

単身赴任や新社会人になったら独立するという男性も多いかと思います。

そんな時に揃えなければいけないのが電子レンジや炊飯器などの調理家電、洗濯機や掃除機などなど・・・今まで奥さんやお母さんにやってもらっていた家事全般をサポートしてくれる家電製品です。

でももう一つ合って重宝する家電があります。

それはズバリ!ミシンです。

えっ?

と思われるかもしれませんが、これが案外重宝するのです。

今回は男の人でも簡単に使えて5,000円未満で手に入るという、操作が簡単で便利な小型ミシンを2つ紹介したいと思います。

こちらの記事でもおすすめミシン製品を紹介していますので参考にして下さい。




ボタン付けはどうにかできそうなのですが

新社会人になった男性や大学生になって親元を離れた男性、そして単身赴任で家族と離れた男性は、もし今着ている服にアクシデントがあったらどう対処するのでしょうか?

例えば普段着や会社用の背広、制服のちょっとしたほころびやボタン付け程度なら男性でも手縫いでどうにか乗り切れそうですが、大きな破れや裾上げが必要になった場合に困るという人も多いのではないでしょうか?

裾上げは購入した当初ならお店に依頼すれば無料で直してもらうことができるのでしばらく心配はないでしょうが、すでに何度か着用したものはもちろん有料になります。

また購入して何度か着た服が破れたりほころんだりしたら、専門店に行かないと直してもらえません。

確かにブランド物の服なら専門店に任せるのが無難ですが、カジュアルな服や普段会社できているような背広、制服に大きなほころびや破れが生じてしまった場合、その都度お店に依頼すると相応のお金がかかります。

しかも近くに店がない場合は、実家に送って直してもらうしかありません。




裾上げやほころびがラクラク直せる小型ミシン

最近は使い勝手が良く操作も簡単なコンパクトミシンが人気ですが、男性の場合はそれでもミシンをひと目見るとハードルが高いと感じるのではないでしょうか?

そこでおすすめなのがコンパクトミシンよりもさらに小さく、収納にも困らないようなシンプルな仕組みの小型ミシンです。

小型ミシンは少数派でありながら最近ではいろいろな種類のものが登場してきました。

でも選び方を間違うとタンスの肥やしになるので注意しましょう。

チープな小型ミシンの中には小物しか縫えないくらいにスペースが狭いものや、ハンカチのような薄手の布しか縫えないといった代物もあるので、選ぶ場合はどのような厚さの布まで縫えるのか確認しておく必要があります。

とは言っても、男性がミシンを選ぶのはちょっと難しいかもしれませんね。




ティッシュの箱より小さい横幅の小型ミシンが大活躍

そこで今回紹介したい小型ミシン第一弾が、ロシヒというメーカーから販売されている電動ミシンコンパクト小型家庭用という商品です。

この小型ミシン、一般の家庭用ミシンやコンパクトミシンと比べてさらにコンパクトサイズになっていて、横幅が20cmとティッシュの箱よりさらに小さくなっています。

また普通のミシンよりも小型でちょっとキュートなデザインなので、ほとんどミシンを触ったことがない男性にも親しみやすくなっています。

重量も1kgと片手で簡単に持ち上げられるくらい軽量ですが、ちょっとしたお直しに使用するのにとっても便利でしかもパワフルなのです。




ロシヒ電動ミシンコンパクト小型家庭用の4つの魅力

ではロシヒ電動のミシンコンパクト小型家庭用とはいったいどのようなミシンなのでしょう?

このミシンの魅力を4つ挙げてみました。

きっとミシンが初めてという男性でも、抵抗なく使用できるかと思います。

価格はAmazonで3,470円と超お手頃価格で手に入る

家庭用のコンパクトミシンはいくら安い商品でも最低1万円はします。

ところがロシヒの電動ミシンコンパクト小型家庭用は家庭用コンパクトミシンをはるかに下回る3,470円と、超お手頃な価格で購入することができます。

これは子供用のおもちゃミシンも下回るほどの価格です。

こんなに安くて本当に使えるの?

と思われるかもしれませんが、一般のミシンとは引けを取らないような機能が備わっているのです。

シンプル設計で糸調子の調整も糸通しも簡単

コンピューターミシンとは違いアナログ機能が付いているロシヒの電動ミシンコンパクト小型家庭用は、デザインもシンプルオブベストでシニアの人にも使いやすい仕様になっています。

初心者には難しいと言われる、というか糸調子のことなんて全く知らない男性でも上糸と下糸が確認しやすく、糸調節のダイヤルひとつで簡単に糸調子ができますし、糸通しが付いているので老眼で見えにくいという中高年の人でもすぐに針の穴に糸が通せます。

また目に優しいライトが点灯できるようになっていて、見えにくい縫い目や手元が明るくはっきりと見えるようになっているのもうれしいですね。

さらに本体には糸切り機能が付いているので、ソーイングが終わればすぐに糸がカットでき次の作業に進めます。

ハサミを探し回って手間取ってしまうということもありません。

ボタンひとつで低速と高速のスピード調節ができる

ミシンに慣れていない男性にとってミシンを動かすこと自体、大変緊張することと思います。

特にソーイングの準備をしてボタンを押すかフットコントローラーを踏んだ途端、ミシンの針が思いのほか早く動くと危機感さえ覚えるでしょう。

でもロシヒの電動ミシンコンパクト小型家庭用ならボタンひとつで低速と高速のスピード調節ができるので、ミシンの進みが早いのが苦手な人でも安心して低速でソーイングができます。

ミシンを最初に使う時は、低速で安全運転をしてみて下さい。

そうすればミシンに慣れてきて、徐々に自分のペースでソーイングできるようになります。

ジーンズの裾上げもできるパワフルさ

コンパクトミシンや小型ミシンの中にはデニムのような厚手の生地は使用できないというものも結構多いのですが、ロシヒの電動ミシンコンパクト小型家庭用はデニムのジーンズでもスムーズに縫えるので裾上げも簡単に仕上がります。

針が折れてしまう心配もありません。

また普通の布も重ね縫いできるので、腕が上がったら男性でもちょっとした布製のバッグは作れてしまいます。

ミシンが楽しくなったという男性は、ぜひお試しを!




それでもミシンはムリな男性にはハンディタイプ

小型ミシンが優れていて簡単操作でラクラクソーイング…ということがわかっても、どうしてもミシンはムリ、使う勇気がないという男性にはこんなミシンがおすすめです。

それは上糸だけ使用して糸調子の調節など全く必要がない、大きなホッチキスのような形をしたミシンです。

新聞に挟まれている通販のチラシやアイデア商品の売り場で、目にしたことがある人もいるのではないでしょうか?

今度はミシンの中でもさらに使いやすいハンディタイプ、富士パックスのアミーガー電動ハンドミシンという商品の魅力を3つ紹介します。

旅行先や出張先でも使用できる便利な携帯タイプ

アミーガー電動ハンドミシンは寸法が約W210×D50×H72mm 、重さはわずか約354gと片手で軽がる持てて大きめのカバンに充分入る超コンパクトサイズ。

旅行先や出張先で大いに活躍してくれる携帯に便利なハンディミシンです。

またアミーガー電動ハンドミシンには本体に白いとボビンが付いていて、白い生地ならばすぐに使えるようになっています。

電池で使えて電源を探す手間も要らない

アミーガー電動ハンドミシンの電源は単三形アルカリ乾電池4本で、コードが邪魔にならず持ち運びできて電源を探す手間も必要ありません。

電源がないような場所でも使用できるので、好きな時に簡単なお直しができます。

ちょっと外出先で服が破れてしまった、ほころんでしまったという時には、アミーガー電動ハンドミシンがあればすぐに縫い合わせることができるのでたいへん重宝します。

安全スイッチストッパー付きで誤作動が防げる

ちょっとスイッチを押してしまうと作動するようではとても危険ですね。

でもアミーガーには誤ってボタンを押してもミシンが動かないように安全スイッチストッパーが付いています。

携帯する時はもちろん、普段使用しない時も必ず安全スイッチストッパーでロックしておきましょう。




まとめ

今回は男性でも使えるような操作が簡単、複雑でない、収納場所に困らないミシンを2つ紹介しましたが、使用する際には必ず正しい使用方法を確認し、間違った使い方をしないようにしましょう。

ちなみにアミーガー以外にも500円程度で買えるハンディミシンは売っていますが、機能性と使い勝手を考えるとAmazonで2,550円するアミーガーの方がおすすめです。

男の一人暮らしで少しでも不便や負担が掛からないよう、この2つのミシンをぜひ役立てて下さい。