SUMIREA

おすすめのミシン! せっかく買うのならば厚物OKのアイシンミシンのスーパージーンズ

   

ミシンを選ぶとき、気になることの一つとして厚物を縫えるかどうかではないでしょうか?

せっかくミシンを買うのならば、通常の薄い生地だけでなく帆布(ハンプ)やジーンズなどの生地も縫えたら、バッグや裾上げなどにも使えて活用範囲がぐっと広がりますよね。

そこでおすすめしたいのが、アイシンミシンのスーパージーンズ。

商品名の通り、ジーンズもさくさく縫えますよ!

とはいえ、筆者はこのミシン購入の際、クチコミが少なく不安と迷いがありました。

そこで、購入者視点でこのミシンを紹介します。



こちらの記事でもおすすめミシン製品を紹介していますので参考にして下さい。




私がスーパージーンズに魅かれた3つの理由

ミシンと言えば、ジャノメやブラザー、シンガー、ジューキなど有名メーカーがたくさんありますよね。

インターネットのクチコミを探していると、各社たくさんの情報に溢れています。

それでも私はクチコミや情報の少ないアイシンミシンのスーパージーンズに心魅かれてしまいました。

その理由は主に3つあります。

理由1 トヨタ自動車グループのミシン

アイシンミシンという名前、あまり耳にしませんよね。

私もミシン購入にあたりいろいろ調べるまで知りませんでした。

アイシンミシンはアイシン精機という会社の商品です。

そのアイシン精機は愛知県に本社を構える、自動車部品を主力とするメーカー。

そう!

あの世界のトヨタのグループ会社なのだそうです。

歴史は古く、トヨタ創業者の豊田喜一郎氏の指導をもとに1946年からミシン製造が始まったとのこと。

トヨタグループの製品で歴史もあるのならば、マイナーな商品でもちょっと安心ですよね。

でも、世界トップが作る歴史深いミシンなのにあまり知られていないのはなぜでしょう。

それは、あまり広告を出しておらずあまり店舗販売もされていないからのようです。

アイシンミシンを購入するには、アイシン精機から購入するのが主なルートのようです。

ちなみに私は楽天のアイシン精機のショップで購入しました。

理由2 厚物が縫える

私のミシン購入の動機は、幼稚園グッズを縫うこと。

帆布でバッグやリュックを縫いたかったのです。

通常のミシンでは難しそうですが、このスーパージーンズなら大丈夫そうだと思いました。

なぜならこの商品の売りは、「デニム生地12枚重ねも簡単!」12枚も重ねることは実際なさそうですが、帆布のバッグの持ち手など複数枚重ねるところも安心して縫えるかなと思ったのが購入の一番の決め手です。

理由3 見た目がカッコイイ

使う上で、見た目は大事ですよね。

ボタンや表示を最低限に削ぎ落としたミニマルさ。

シンプルでカクっとしたシルエット。

カラーバリエーションもホワイト、ブラック、ブラウンと他社のミシンとは一線を画したセンスに一目ぼれしてしまいました。




実際に購入してみて感じたスーパージーンズの4つの長所

では、購入者の私が使ってみて感じたスーパージーンズの長所を4つ説明します。

みなさんにおすすめできるスーパージーンズの代表的な魅力と言えるでしょう。

長所1 本当に厚物が縫える

実は帆布を縫うのは初めてだった私。

それどころかミシンを使うのは高校生の家庭科以来15年ぶりでした。

そんな私でも8号の帆布がスイスイ縫えて感激しました。

その秘訣は、付属していた段縫い押さえにあるようです。

アイシン独自の技術をもとに開発した押さえのようで、他のミシンなら止まってしまいそうな布の段差があってもスムーズに乗り越えてくれました。

私が作った8号帆布のバッグでは最高7枚重ね(表地、2枚重ねの持ち手とその折り返し、底布とその折り返し)のところがあったのですが、縫うスピードをゆっくりにすれば何の問題もなく薄い布と同じように縫えましたよ。

長所2 縫い目が安定している

実はミシンを購入前に妹が所有する他社の2万円代のミシンを試させてもらったのです。

すると、ただ単に私の腕に問題があるのもありますが、軽量だからなのか縫い目が不安定で縫いにくく仕上がりもイマイチでした。

しかしこのスーパージーンズはそんな私の手腕でもまっすぐきれいに安定して縫えました。

縫い目の美しさ、安定感、縫いやすさにおいても大満足です。

長所3 シンプルな機能

縫う模様はボタンホールを含め17種類あります。

あれこれ欲張った機能がついていないので、使いたい機能をさっと選ぶことができます。

ミシン初心者の私にはこれで十分です。

長所4 やっぱりカッコイイ

見た目がカッコイイとテンションとやる気が上がります。

いい物が作れそうな気になります。

(そんな気になるだけですけど。)他の家電やインテリアにもなじむデザインで、出しっぱなしにしても気になりません。

私は白を選びましたが、持っている家電の中で1番デザインが気に入っています。




実際に購入してみて感じたスーパージーンズの3つの欠点

もちろん、実際に使ってみて不便に思うこともあります。

しかし2年近く使用していますが、3つしか欠点が見つかりませんでした。

その欠点を3つ挙げます。

欠点1 ボビンが専用のもののみ使用可能

アイシン専用樹脂ボビンでないと、使用できません。

そのため、アイシンミシン購入の際は必ず専用ボビンを一緒に購入することをお忘れなく!

追加購入したいときも、通販でないと購入は難しいかもしれません。

私は5個しかボビンを買わなかったので、もっとまとめて買っておけばよかったと少し後悔しています。

欠点2 ハードケースがない

ソフトカバーは付いてきますが、すぐに破れてしまいそうな感じがしました。

プラスチック製のハードケースがあったら、破損の心配なく簡単に収納できるのにといつも感じています。

私は商品がもともと入っていた段ボール箱に入れて収納していますが、面倒でそのまま放置ということも多々あります。

ハードケースのあるミシンは他社製品でも限られているかと思いますが、意外とストレスに感じています。

私と同様に収納方法が気になる方は検討が必要かもしれません。

欠点3 フットコントローラーが安っぽい

そこそこのお値段のするフットコントローラーも合わせて購入したのですが、プラスチック製で見た目が安っぽいことは欠点として挙げざるを得ません。

またカラーもブラック一択と選択肢がありません。

私はミシン本体をホワイトにしたので、フットコントローラーの黒が目立ってしまいます。

ミシン本体はカッコイイのに、と悲しいです。




スーパージーンズの購入方法

上記にもありますが、購入は主に製造元のアイシン精機からweb通販となります。

そのため定価での販売がほとんどかと思います。

具体的には、アイシン精機が運営するサイト「天使のたまご」、amazon、楽天などから購入可能です。




購入後1年間無料商品保証付き

安心の1年保証がついてきます。

返品・故障などで返送の際には、購入時に入っていた段ボールやスチロール材が必要になりますので購入後に捨てないよう注意が必要です。




購入前後のサポートもおまかせ

フリーダイヤルで購入前も購入後もサポートや質問を受け付けてもらえます。

実際に私も購入前に疑問をぶつけたり、購入後も小さなトラブルで問い合わせをした経験がありますが、どちらの際も非常に丁寧に対応してもらえました。

実物を見たり触れたりすることなく、ミシンのような高額な商品を購入するのは不安がありますが、このフリーダイヤルのサポートのおかげで安心して購入、そして使用できています。




まとめ

ミシン購入のきっかけは、子供の幼稚園入園準備というかたが多いと思います。

その場合、購入したミシンとは10年以上の長い長いお付き合いになるでしょう。

せっかく買うのであれば、ちゃんと長く使えるいいミシンが欲しいですよね。

そしてせっかくいいミシンを買うのならば、入園グッズだけでなくいろいろな用途に使えるミシンがいいですよね。

アイシンミシンのスーパージーンズであれば、今までお店でなければできなかったようなジーンズの裾上げも、バッグの修理も可能です。

ぜひ視野を広げて、検討してみてください。

みなさんのミシン選びの参考になればうれしいです。