SUMIREA

いつもと違った空間でソーイングが楽しめるミシンカフェ

   

ミシンカフェはミシンが使えるだけでなくカフェも一体になっています。

いつもとちょっと違った空間で物作りが楽しめたりアドバイスなども受けることができるため、何かと助かることもあるのではないでしょうか。

また家でやっていてもなかなか作業が進まないという人にもちょうどいいかもしれません。

ちょっと気分転換も兼ねて利用してみるのもいいでしょう。



こちらの記事でもおすすめミシン製品を紹介していますので参考にして下さい。




カフェでミシンが使えるミシンカフェ

趣味でソーイングを楽しんでいる人も多いですが、その際にミシンを使用するということもあるのではないでしょうか。

よく使う場合はいつもの場所にセッティングされていたりしますが、そうでない場合は押入れからちょっと頑張って運び出して使うということもあるのかもしれません。

いずれにせよミシンというと自宅で使用するものというイメージが強いでしょう。

ただ最近はミシンが使えるカフェというのも存在しています。

ミシンカフェとも呼ばれているようですが、カフェの中にミシンを使用するスペースが設けられており、自由に楽しむことができるようになっていますので利用してみるといいでしょう。

またカフェによって使えるミシンの種類が違っていたり利用料金も様々ですので、事前にシステムなどを調べておくと安心でしょう。

ソーイングを楽しむ人にとってはいつもと違う空間で作業できるため、気分転換にもなりそうです。




ミシンカフェに行くといいことがいっぱい

ミシンカフェでは自宅で味わえないようなたくさんのメリットが期待できそうです。

今まで自宅で作業していた人でもミシンカフェを見つけたら是非足を運んでみるといいでしょう。

道具もそろっているため、これまでできなかったことができるようになったり、何かと助かることもありそうです。

わからなくてもすぐに聞ける

ミシンカフェにもよりますが、いろいろと質問をしたり何かと教えてくれる場合もあります。

自分で作っているとやはりちょっと手順がわからなくなることもあるのではないでしょうか。

また、よりいい作品に仕上げるためにはコツなども大切になってきます。

自己流でやっているとどうしても手際が悪くなってしまったり、見た目に差が出てしまう場合もありますので、そういう場合はアドバイスしてもらえる人がいると助かるでしょう。

カフェによっては別料金でアドアイスがもらえるシステムなどもありますので、確認してみるといいかもしれません。

本などで調べるのも悪くはありませんが、やはり実際に教えてもらうとかなり効率よく進める事ができます。

自分の作りたい作品でもって的確なアドバイスがもらえるというのは大きなメリットでしょう。

いろいろなミシンが使える

ミシンカフェにもよりますが、ミシンの種類がたくさんあるところもあります。

自分でミシンを持っている人でも何台もあるわけではありませんし、ロックミシンや業務用など自分では買いそろえることが難しい場合もあるでしょう。

そういう時でもミシンカフェなら好きなものを使用することができるため便利です。

出来る作業は自宅で済ませ、必要な作業だけをミシンカフェでするというのでもいいでしょう。

ミシンが初めての人でも大丈夫

ミシンカフェでは初めての人でも安心してミシンが使えるようになっています。

ソーイングを楽しみたくてもいまいち使い方がわからなくて躊躇している人もいるのではないでしょうか。

カフェにもよりますが、糸の準備も含めて教えてもらえるところもありますので、初めての人でも気軽に利用することができるでしょう。

自分であれこれ迷わずに最初からキチンと教えてくれるため、無駄も少なく安心して取り組めそうです。

道具も自由に使える

ミシンカフェにはミシン以外にも様々な小物が準備されていることが多いです。

縫物をする際はたくさんの細かい道具を使うことが多いのですが、すべてを自分で準備すると何かと費用もかかるため大変なのではないでしょうか。

ただそういった道具があると作品の仕上がりもきれいですので、できるだけ使いたいと思っている人も多いでしょう。

その点ミシンカフェだといろいろな道具が置いてあるのでとても助かります。

必要な道具がそろっていると作品の自由度もあがるので心行くまでソーイングを楽しむことが出来そうです。

時間制なので集中して作業ができる

自宅で作業をしているとどうしても集中力が途切れたり、モタモタしてしまうこともあるのではないでしょうか。

必要以上に時間がかかってしまい、気が付いたらもうこんな時間だったという事もありそうです。

ミシンカフェの場合は時間制になっていることも多いですし、料金が発生していると思うといつもより集中して作業することができるかもしれません。

自宅でやっているとなんとなく無駄に過ごしてしまう、という人にもミシンカフェはおすすめです。

いつもと違った雰囲気で楽しめる

ミシンカフェの場合はやはり自宅ではない別の空間でできるというのも大きなメリットでしょう。

いつもと違う場所で作業するため集中出来たり、いろいろなアイデアが生まれてくるかもしれません。

自宅の中の見慣れた風景もいいですが、ちょっと違う雰囲気の中で作業するだけでも刺激になります。

なんとなく作品のイメージがわかない時や、デザインなどに行き詰まった時などに利用するのもいいでしょう。

周りの人の作品も見れるかも

時間帯にもよりますが、自分以外にもミシンカフェを利用する人に出会えるかもしれません。

いろいろな人の作品に触れたりするのも面白いですし、カフェの中に飾ってあるギャラリーなどがある場合はそちらも参考にしてみるといいでしょう。

布の合わせ方や形など今までにないいろいろなアイデアが生まれてくるかもしれません。




費用について

ミシンカフェにもよりますが、利用料金が決まっていますので事前にチェックしておくといいでしょう。

1時間あたりで設定されていたり、20分毎などカフェによって様々です。

また使用するミシンによっても料金が異なることがあるため、どういった作業がしたいのかなども決めておくといいかもしれません。

ミシンの種類にもよりますが、だいたい1時間当たり1000円程度になりそうです。

また延長する場合も延長料金が発生しますのでその点にも気を付けましょう。

道具を自由に使えっていいのか、それとも別料金なのか、アドバイスをもらいたい場合なども含めてシステムを確認しておくようにします。

利用料金によってはフリードリンクが付いてくる場合もありますので、うまく活用すればお得になるかもしれません。




できるだけ準備してから行く、時間を無駄にしない

ミシンカフェの場合は時間に限りがあります。

時間を無駄にしないためにも、作業内容を決めてピンポイントで行くというのもいいかもしれません。

家でできる布の裁断などは済ませ、あとは縫うだけにしておくと効率的に作業が出来そうです。

また人に聞きたい場合はあらかじめ書き出しておくと安心です。




できるだけ予約してから行く

ミシンカフェの場合やはり予約しておく方がいいでしょう。

ミシンの台数にも限りがありますので、せっかく行っても使いたいものがなかったりすると無駄になってしまいます。

また無料体験を行っている場合もありますので、初めての場合はそういったものを利用してみるのもいいでしょう。

定期的にワークショップを行っていたりするため、興味がある場合は参加してみるといいかもしれません。




まとめ

ミシンカフェに行けば様々なミシンに出会えたり道具などもたくさんそろっているため、自分がつくりたいものを自由に創作することができそうです。

また料金設定についてはカフェによって違うため、事前にチェックしておくといいでしょう。

たくさんの作品に触れたり、カフェによってはワークショップなどもありますので活用してみると面白いかもしれません。